部屋の雰囲気を変えたいときは

  • 投稿日:
  • by

部屋の中の模様替えをしたいと思う時、でも新しい家具やカーテンなどにたくさんお金をかけられないような時はどうしましょうか。そんな時はベットのシーツや枕カバーを変えてみたり、家の中のファブリックに工夫してみましょう。例えばテーブルカバーを違うものにしたり、クッションカバーを変えてみたり...。それだけでもかなり家の中の雰囲気がガラッと変わります。気軽に簡単に模様替え、というか家の中の雰囲気を変えたいときにお勧めの方法です。ベットカバーを買い替えるとお金がかかる、なんて時は自分で作って観るのも良いでしょう。新しく布を買わなくても、パッチワークのような感じで余った布切れや古くなったワンピースの生地などをつなぎ合わせて大きなマルチカバーにすることも可能です。このような方法はもしかすると作るのに時間がかかるかもしれませんが、でも大きな作品そしてゆっくりと時間をかけて何か自分の手で作り出す、というのは良いものです。またベットカバーなどのような大きなものを作れなくとも、ちょっとしたものを自分で作るのは気持ちの良いものです。部屋の中の雰囲気を変えたいとき、自分で何かを作るという方法はお勧めですよ!